まだお相手と巡り逢っていない方が結婚を真剣に考えたとき、より素敵な人と出逢いたいと願うのは当然です。見た目なのか、収入なのか、学歴・家柄・性格・etc・・・ 人それぞれ観点は様々ですが、自然な感情でしょう。ひと昔前でしたら ”玉の輿” なんて言葉も良く耳にしましたよね。

でも・・・この気持ちがあまりにも強すぎると、婚活の邪魔をすることだけは覚えておいてください。そう!高嶺の花は高嶺に咲いているのです。そして数も少ないということも・・・5合目にも8合目にも素敵な花はたくさん咲いています。里にもレンゲソウの様に可愛い花もたくさんあります。

なのに、なぜか婚活中の方は目の前の綺麗な花が目に入らず、高嶺の花に目を奪われる傾向をよく目にします。よく考えてみてください。高嶺の花と結婚したら必ず幸せになりますか? もし、それが保証されるならそれもひとつでしょう。しかし、残念ながらそうではないのです。決して妥協するわけではなく、目の前に咲く素敵な花に気づいてください。

その時に婚活の道は開かれるのです。

 

でもどうしても高嶺の花を手に入れたい方・・・ 方法が1つだけあります。

それは、あなたも”高嶺に登る”ということ。

いまあなたが何合目にいるかは自分で考えてください。そこからあなた自身が高嶺まで登れば、高嶺の花は目の前の花になるのです。これをせずに手に入れることは、ほぼ”ゼロ”です。

 

では、最後に現実的なお話をしましょう。先ほど申しました通り、あなたが今何合目かはあなた自身で考えてください。そこから数合目登る努力をしましょう。そしてその目の前に咲く美しい花を見つけるのです。

これが婚活の奥義です。婚活は、あなたの ”登る努力” と ”考え方” の両方がそろって初めて変わります。

 

§ 著者紹介 §
田中 博文 : 結婚相談所マリーエール 代表相談員  <長野県結婚相談事業協同組合 顧問>
17年の経験と実績は様々な方面から認められ、各所で婚活ノウハウなどの講演をしている。
マリーエールは、そんなノウハウを個別にアドバイスしながらご縁のまとまるまでお世話致します。
どんなことでもお気軽にご相談下さい。