厚生労働省管轄機関 国立社会保障 人口問題研究所の2017年度発表(データは2015年)に寄れば、生涯未婚率が 男性23.37% となりました。
ちなみに、1980年:2.60%、1990年:5.57%、2000年:12.57%、2010年20.14% と・・・10年単位で倍々に推移し、たった35年でほぼ10倍にもなってしまったのだ。
gahag-0118583161
とその前に生涯未婚率という数字の算出方法を考えてみよう・・・
生涯未婚率と言うものの、実は50歳の方で一度も結婚したことのない人の割合を示している。
もしかしたら55歳で結婚をするかもしれない。しかしこの数字をもって生涯未婚率としているのだ。なぜなら50歳を未婚で迎えた人が将来的に結婚に至るケースは全国の統計上ゼロに近いという事なのだ。
「いやいや・・・50歳過ぎても結婚するでしょう!」なんて声が聞こえてきそうですねw
たしかに皆さんが周りから察するイメージとは若干のズレを感じると思いますが、それは離婚やパートナーに先立たれ再婚する方などがここに含まれていない為かとも思われる。

誤解を恐れずあえてもう一度言います。
男性の約4人に1人は生涯独身で終える。未婚で50歳を過ぎたら結婚に至る可能性はかなり低いという事なのだ。

もしこれを読んでくださっている貴方が・・・40歳以上の男性で真剣に初婚を希望しているのであれば呑気なことを言っている場合ではない。私は、すぐにでも結婚相談所への入会をお薦め致します。
結婚相談員が言っても信憑性に欠けるのでしょうか・・・? 営業トークだと思うならそれでもかまいません。でも「そのうち出逢いはあるだろう」なんて言っていたら 1/4に入る可能性ほぼ確定です。
出逢いの可能性は年齢が増せば増すほど低くなるものです。少なくも生活スタイルや条件を変えない限りはありえません!自分の年齢だけではなく親の年齢も上がり介護が必要になったり、子供をあきらめざるを得ない時期にもなってきます。
夢をもって理想を追いかけるのも自由ですが、叶うのは残念ながら宝くじレベルですよ・・・。

検討だけでも構いません。検討するには、結婚相談所の仕組み・裏話・・・いろいろ理解することも必要ですよね。
そんな時にはぜひ一度マリーエールまでご相談ください。本音でお話させて頂きます。無理なお薦めも致しませんのでお気軽にどうぞ!

 

§ 著者紹介 §
田中 博文 : 結婚相談所マリーエール 代表相談員  <長野県結婚相談事業協同組合 顧問>
20年の経験と実績は様々な方面から認められ、各所で婚活ノウハウなどの講演をしている。
マリーエールは、そんなノウハウを個別にアドバイスしながらご縁のまとまるまでお世話致します。
どんなことでもお気軽にご相談下さい。