いざ「婚活を始めよう」と思っても何から手をつけていいのか分からなくなってしまいませんか?
厚生労働白書によると、
若者の結婚離れの背景には、結婚の社会規範の薄まりや恋愛結婚割合の増加が一因とされています
しかし、こうした状況に加え、多様な選択肢の中から自力で理想の相手を見つけることの難しさもあると発表されています。
引用:http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/13/dl/1-02-2.pdf

さらに長野県と言う俗にいう地方ではさらに出逢いの機会も少ないのが現実です。
そこで今回は長野県で出来る婚活方法をメリット、デメリット交えてご紹介いたします。
長野県で結婚のご相談をさせていただいて17年のマリーエールならではの視点で選びました。

目次

  1. 結婚相談所
  2. お見合いパーティー
  3. ネット婚活
  4. 社会人サークル
  5. まとめ

結婚相談所

4596473b8cd8f09532c71f2860a1e100_m
メリット
  • 様々な結婚条件や将来設計を踏まえてお相手を紹介
  • 相談員が仲介に入るので、トラブルの発生が少ない
  • 恋愛から結婚に至る過程においての様々な悩みにも個別に相談にのりながら、アフターフォローまで受けられる
  • 結婚に前向きな人と出逢える
デメリット
  • パーティーやネット婚活に比べて費用がかかります
  • 結婚相談所と自分との相性を見極める必要がある

1番の特徴としては、
結婚に前向きな方の中でも条件に合った方と、相談員のアドバイスを受けながら人生設計まで踏まえた婚活が可能な点です。
入会までのハードルが高い印象があるかもしれませんが、
人と人の出逢いを大切にしている相談所が多いので、
親身になったアドバイスを受け、自分自身もステップアップしながら結婚まで進める事ができます。

確かにコストはかかりますが、
人生に関わる重要な出来事である婚活を任せるのですから、
信頼の置ける『相談所』に任せるのも1つの手段です。
また、長期間の婚活をするよりも、
逆にコストが安く済む場合も往々にしてあります。

長野県では、マリーエールがある松本市を始めとして、
県内各所に相談所がございます。
組合のWebサイトもございますのでぜひご参考下さい。

長野県結婚相談事業協同組合

お見合いパーティー

3ff4da1d15226a1144ec9cb17e656b62_m
メリット
  • 複数の方とお話が出来る
  • 好意のアピールをアシストしてくれる
デメリット
  • お相手がせわしなく入れ替わるため、疲れてしまう
  • 隣の人が気になってしまい集中出来ない

1番の特徴としては、
大人数の中から好意のある相手へのアプローチをある程度アシストしてくれるため、
内気な方でも次へと繋げやすい
点です。
一度に複数の方と会いたい方は向いていらっしゃると思います。
しかし、お見合いパーティーではお相手の方の素性を保証してくれるものは少ないです。
また、1回のパーティー形式の対談(直感)で交際が進むため、
内面重視の方には敬遠された方がよろしいかもしれません。

ネット婚活

メリット
  • 自分で条件を絞って探す事が出来る
  • 直接会わずにまずはネット上でコミュニケーションが出来る
デメリット
  •  相性や違和感を感じ取るのが難しい
  • 1対1でのやり取りが前提となる

1番の特徴としては、
直接会う事がなく、コミュニケーションを取る事ができる点です。
ネット上でのコミュニケーションはお相手の都合にもよるため、
会うまでに時間がかかってしまいがちです。
何度もネット上でコミュニケーションを取るより、
会って話して見た方が得られるものは多いです。
メインの婚活手段で使われる事はあまりオススメはいたしません。

社会人サークル

メリット
  • 普段の姿を見る事が出来る
  • 趣味を通して仲良くなる事が出来る
デメリット
  • 恋愛に繋がらない場合が多い
  • サークル自体が見つからない
1番の特徴は
普段の姿を見ながら気軽に婚活が出来る点です。
かしこまった場ではなく、実際の生活に近い姿を見ながら、結婚生活の想像ができます。
ただ、あくまで目的は婚活ではない事も多いため、
なかなか恋愛に結びつきにくいデメリットもあります。
また、なかなかサークル自体を見つけられないと言う方も多いです。

まとめ

山田昌弘さん、白河桃子さん共著の『「婚活」時代』によりますと、
現在では結婚適齢期を迎えた若者で何の行動も起こさずに結婚が出来る若者は4分の1と発表されています。
という事は残りの4分の3は何か行動を起こさなければ、結婚する事は難しい時代に突入したと言う事です。
そのような中で、出逢いの手段としては主に3つの方法が挙げられます。

  1. 自分のコミュニティ(会社、友人、サークルなど)
  2. 友人、知人からの紹介
  3. 婚活にまつわるシステムを利用
コミュニティは今あるものの他に、
社会人サークルなどに参加することにより、増やす事が出来ます。
しかし、「自分」は限られており、時間も有限であるため、
コミュニティが増えれば増える程、大変になってくる部分があります。
友人・紹介からの紹介は、
近しい方であれば問題はないのですが、
「友人の友人」「親戚の部下」など第3者になればなるほど関係性が希薄になり、
弊害が出てきてしまう事もあります。
結婚をするために行動を起こすとしたら、
3番の婚活にまつわるシステムを活用する事になってきます。
就活にはただ行動を起こすだけではなく、スキルアップが必要だと言われます。
婚活にも同じ事が言えます。
まず出向いて50%、その先にある自分磨き、スキルアップを行って初めて100%となります。
結婚相談所はお相手の紹介だけでは無く、自分磨きのお手伝いもさせていただく場所です。
ちょっとだけ勇気を出して、まずは見学に来て下さい。
心と心のふれあいを大切に、昔ながらの方式で心をこめたお世話をさせていただきます。
あれこれ相談してください。皆様の幸せな笑顔が私達の喜びです。